新着情報

2018/10/16

募集 災害復旧支援みき軽トラ隊の登録ご案内

  • クリックで画像ウィンドウが開きます

 災害発生時、三木市が開設する災害ボランティアセンターを三木市社会福祉協議会が運営する協定を締結しています。災害ボランティアセンターの役割は、被災者の家屋復旧を含めた生活支援をお手伝いいただくボランティアを募集し、被災者のニーズに応じたボランティアの調整を担うこととしています。
 これまでの被災地においても災害ボランティアセンターが設置され、その役割りを果たすべき運営をされていますが、どの被災地においても次の3つが共通の課題でありました。

●ボランティアが使用するスコップや一輪車などの資機材を活動場所に運搬できる車両、人材不足。

●避難所等に避難されている避難者に対する救援物資を届ける車両、人材不足。

●災害ゴミが運搬できず家屋の復旧が進まない。

 そこで、この課題を解決するため、軽トラックを所有されている方々に呼び掛け、車両と人の登録をしていただき、早期の災害復旧活動が開始できる体制の備えとして本取り組みを推進することといたしました。
 最近の災害をみても、三木市もいつ大規模災害が発生してもおかしくありません。各地区をはじめ、各自治会では住民の生命を守るべく、防災訓練を積み重ね、体制を構築されておられます。しかし、災害復旧においてはだれもが被災者となるため、地区内での災害復旧体制までは難しい面もあります。
 この軽トラ隊の取り組みが、地域間における復旧相互支援活動について考える切っ掛けになればと思います。
どうか、登録をいただきますようお願い申しあげます。

印刷 閉じる